タグ別アーカイブ: バレエタイツ

初めてのレオタード選び

私にバレエ経験がないせいか、初めてのレオタード選びはとても楽しめました。
子供向けのレオタードは本当にかわいらしいものが多く、小さなお花やリボンがついていたり、色もデザインもさまざまです。
色は娘の大好きな色、ピンクにしました。
デザインはシンプルでしたが、リボンで結ぶタイプのシフォンのスカートがついていました。
しかし、そのスカートに後々悩まされることになったのです。

娘は中肉中背で決して太っている方ではありませんでしたが、まだ4歳で幼児体型そのものでしたので、おなかがなだらかに膨らんでいました。
レオタードを着用して、そのウエストにスカートのリボンを2周して結びます。
すると、レッスンを受けているうちに段々とそのリボンがずれてきて、リボンの1周目部分がウエストに残り、その数センチ下にスカートがぶら下がるようなみっともない形になりました。
何度結びなおしても同じ結果になり、少しきつめに結ぶと苦しそうでかわいそうでした。
ほどなくして、そのスカートは使わなくなりましたが、それ以降は同じタイプのものを買うことはありませんでした。
このような経験から、スカート付きのレオタードの場合はウエストゴムかレオタードに縫い付けてあるものを強くおすすめします。

また、レオタードの色がピンクだったので、シューズもタイツもピンクを選んだのですが、それは大正解でした。
発表会がある場合、シューズとタイツは他のお子さんと色を揃える必要がありました。
どちらもピンクが主流ですので、発表会のためにわざわざ買い足す必要はありませんでした。
教室や演目によって多少は違うかもしれませんが、娘が後に変わった別の教室もピンクが主流でした。

キッズ用バレエ3点ビギナーセット